絵と創作から心育て/ゆったりアートヒーリング/創造力を学ぶ/大東市泉町
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      楽しそうな娘を見て
       ご無沙汰しています。


      寒さも今日は少し和らいで、調子のいい一日でしたね。でも、日が暮れるののなんと早い事!!




      この10月から娘が本格的に「受験体制」に入りました。



      大学入試です!!!きゃ〜〜〜〜!!大変!!・・・・でも無いんです・・・(アハハ〜)




      本当は、もっと焦らないとだけなんだろうけど、娘の志望は「美術系」の大学なので、要するに「技術」が重視されるんですよね。勉強嫌いな娘にはうってつけ!



      あっ・・・、もちろん国立はセンター試験があるので、まあ、受ける気になれば受けるけど、方向性としては「パス」だそうです。



      週に2日、専門学校の受験コースで「デッサン」「色彩構成」などをみっちりしてるのですが、それが「楽しそう」なんですよね。



      「楽しい」ということはいい事!!
      私も楽しかったな〜!日に5時間も6時間もひたすら、キャベツや瓶、箱やリンゴなど手当たり次第書いていた頃・・・本当に楽しかったです。




      娘を見ていて学んだ事があります。




      目標や、目的は「楽しい」という感覚から生まれるのが一番なんじゃないかな?ってこと。




      うまく行けば2011年の8月にはAO入試があるので、そこで決まれば・・・もう、【遊び三昧】になるらしく、娘は「兄」よろしく、(現在関東に入る兄もまあ〜〜〜、ぶっちゃけ、いい加減でしたので・・・)そんな「楽」を手に入れるべく、現在奮闘中です・・・。




      まあ、楽あれば苦ありって言喭もあるのですがね〜。




      そうそう!!美大に入ったら、アトリエを手伝いに来る予定です。楽しみにしていてくださいね。





      | きょうちゃん | 日記 | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        毎日が「天然サウナ」 おかわりありませんか?
         いや〜〜〜〜〜


        いや〜〜〜〜〜



        サウナです!外は・・・・。湿度が半端じゃない・・・・。



        高松(里)も暑いけど、関西ほどの湿度はないです〜〜〜。




        なかなか更新できずに、もう夏休みも終盤!



        私の近況は





        こちらから!!



        子どもたちに早くあいたい私です!
        | きょうちゃん | 日記 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          半月ぶりの更新
           教室のご報告がなかなか出来ないこの頃です。


          先週はアトリエの日でしたし、書きたいこともあったのですがなにせ、出たり入ったりが多くてなかなか更新できませんでした。(涙)



          8月はお盆休みもあるので不定期で明日、アトリエの日です。



          そろそろ9月の予定も出さないとだめですよね〜。



          さて、娘が本格的に「絵の勉強」を始めることになりました。





          再来年の受験に向けてデッサンをしに毎週3回夏期講習に出かけております。毎回、8時間、デッサン三昧。独学でいけるか?と思ったものの、時代も違うし、娘も親元ではなく、違う場所の方が集中できるようなので、梅田の受験専門のスクールに通うことになりました。



          娘が大学に入ったら、彼女が子ども達にデッサンを教えてくれる側に行くかも?な〜んてことも考えながら・・・・。





          しかし、毎回8時間座りっぱなしだと、さすがお尻は痛いようです♪
          | きょうちゃん | 日記 | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            梅雨があけましたか?ピーカンの青空です
            すごく綺麗な青空が早朝から広がっています。


            雨と雷の浄化も一段落。多分、まだまだ大気は安定していないと思いますが、「始まり」の予感ですね。


            さて、今日は「子ども絵画教室」の日です。



            もうすぐ子ども達も夏休み。いいな〜〜〜、と大人はうらやましいですが、大人も1日でいいので、ちゃんと夏休みを取ってくださいね。



            リラックスは絶対必要です♪



            明日は、「日の出組」さんのイベントのお手伝いです。






            沢山、来てくれるといいな〜。





            ーーーーーーーーー


            8月の整体は29日です。


            | きょうちゃん | 日記 | 07:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              4月10日はアトリエでした・・・・
               いや〜〜

              一週間たってしましました。


              ーーーーーーーーーーーーーーーー

              シスターズコラボ 整体のご案内

              こちらのブログから


              ーーーーーーーーーーーーーーーー


              初っぱなご案内ですいません!


              いつもは、アトリエの次の日に「ご報告」をかねて更新しようと思っていたのですが、4月はバタバタしていて前回のご報告が今に・・・。(涙)


              4月は入学式やオリエンテーションがあって、お休みの子どもたちも結構います。


              どうしても、家の事情などで、月2回しか開催できないので、楽しみにされてるお子どもたちには本当にごめんね〜〜・・・です。



              「子どもの絵画教室」を始める・・・と言った9年前は、感性を磨くより知識を詰める・・ことに注目が浴びる世の中だったようですが、今はちょっと違う風潮になってきました。



              属にいうKY


              今や当たり前の言葉として世の中に出回っています。「気配が読める、読めない」です。


              「気配」はどうやって読むのか?


              形の無い物に気がつく・・・感性が必要になる・・・という風潮ですよね。




              確かに「感性を磨く」と気配は読めるようになります。そんなことが自然に身に付くのが「感性の教育」です。



              但し・・・・これもバランス。




              「気配を読みすぎる」と「自分が無くなる」とも思います。



              バランスよく、人を思いやり、自己を主張し、コミュニケーションを取る。



              アトリエでも、そんな事を体験できるようにして行きたいとおもっております。
              | きょうちゃん | 日記 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                先週の14日は子ども絵画教室でした
                 
                実は先週の土曜日も参加者が少なく、午後は私一人で「絵」を描いて過ごしました。


                午前中は全員集合だったのですが、午後は未だに「インフル」影響を受けてしまいました。


                いつまで続くんだろう・・・・。新型インフルエンザでの学級閉鎖云々・・・。



                学級閉鎖や学年閉鎖になると、子ども達も期間中、勿論「外出」を制限される訳で、アトリエにも来られませんよね〜。多い所だと、2回以上、学級閉鎖があったとか?


                まだまだ、マスクの方々も見かけるし、受験本番だからみなさん、気を付けて欲しいと思います。



                あなたが豊かで、ステキな毎日になりますように
                | きょうちゃん | 日記 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  アトリエを通じて伝えたい事  再確認
                   
                  2009年も後50日を切った。早いですね〜。年齢を重ねると時間の経つのが早い・・・といますが、いかがなものでしょうか?

                  好きなことをしている時や、忙しくしている時は早く感じられるのかもしれません。


                  色彩心理的には

                  赤はスピード感があるため、時間の感覚が早く感じて


                  青は冷静沈着感があるため、時間をゆったりと感じるといいます。


                  もちろん「緑」は特に青以上に、リラックス感がある色だから、心もゆったりとするのでがね♪



                  アトリエを始めてこの11月で8年目に突入です。



                  このところ、「色」や「ものの見方」「セラピー」などをもう一度勉強しなおしてみようと思い、書籍を購入し始めました。今まで、読もうと思いながら、読まずにいた本や、当時は新刊であった本が文庫になったりして、安価になったこともあり少し勉強モードです。


                  そんな時、この「アートセラピー」という分野を知るきっかけになった「末永蒼生」先生の書籍を再度手にしました。



                  「人生を変える色彩の秘密」

                  「色の力 色の心理」



                  教室を運営していると時々思うことは「このままでいいのかな?」という自問自答です。


                  やはり、形として「上達度」が見えたほうがいいのか、「作品」として残せるものを強制してでも書かせたほうがいいのか?など等。


                  こんな私でも悩みますが


                  再度、末永先生の書籍を読んで、彼のスクールの説明会に生かせて頂いた数年前を思い出しました。話を伺って、色彩心理を学びたくて仕方がなくなったことや、始めたばかりの絵画教室を、彼のアートランドのような居心地のいい場所にしてみよう・・・と思ったこと。


                  残念ながら、予算の関係上、末永先生から学ぶことは出来ませんでしたが、その考え方は「根底」にあるんだ・・・・と言うことを「思い出し」ました。


                  「心身ともに元気で気持ちよく生きるために、色彩心理とアートセラピーを活用する」

                  「右脳と左脳のバランスを絵を描く、色を使うことで子ども達が自分の才能にめざめるきっかけを作る」


                  などなど、読み進めるうちに、「これでいいんだ」と再確認させていただきました。


                  このあたりのことも、お母様方に理解していただくと、それぞれの生活に生かしていただくことができるのではないか?と思います。


                  隔月のお手紙や、来年あたりからは「お母さんのための色と心の勉強会」なども開催させていただこうと思います。
                  | きょうちゃん | 日記 | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    夏休みの宿題
                     小学生の絵画教室をしていて思う事なんですが

                    「夏休みの工作宿題」。

                    少し前は、貯金箱だったけど、最近は何でもいいらしい・・・。


                    そもそも、夏休みの宿題。「自由テーマ」ってなんなんでしょう?


                    毎年思う。

                    子ども達も大変やな〜。宿題・・・は確かに必要だけど、そもそも、工作ってのが苦手というより、興味の無い子ども達はこれって苦痛以外の何者でもないんだろうな〜って。


                    結局、親と一緒にテーマを考えるんだけど

                    大人は(私も含めて)クオリティを見てしまうから、手を出してしまうんだよね。


                    私も過去記憶があります。版画を作ろうってことになったんだけど、父が一生懸命になって結局父の作品を持って行かざるえなくなった経験。


                    夏休み開けに陳列された作品群の中で光っておりました・・・。それはそれで、悲しかったです。


                    子ども達の創造力はすごく大きくて、頭の中ではビジョアライズされているんだけど、それを形にするには、何回も書き直したり、技法を模索したりしないとなかなか思うように行かないと思います。


                    だから、時に途中で投げ出してしまうのではないかと・・・。

                    出来なくて当たり前。だって、引き出しがまだ詰まってないから・・・。

                    そんなことを思いつつ、認めるとか見守るってとても大切な気がしますよね。
                    | きょうちゃん | 日記 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    CALENDAR
                    SMTWTFS
                          1
                    2345678
                    9101112131415
                    16171819202122
                    23242526272829
                    3031     
                    << July 2017 >>
                    PR
                    SELECTED ENTRIES
                    CATEGORIES
                    ARCHIVES
                     2010年9・10月の教室スケジュール
                    2010年度 12月の日程です
                    12月4日(土)第1土曜日です
                    12月18日(土)第3土曜日です


                    2011年度 1月の日程です
                    1月8日(土)第2土曜日です
                    1月22日(土)第4土曜日です


                    午前クラス(10時〜12時)は
                    定員が一杯です。またの募集をお待ちください。



                    午後クラス(2時〜4時)は
                    若干の空席がございます。
                    下記より、お問合せください。

                    よろしくお願いします
                     お母さんのお茶会
                    しばらくの間、お休みです

                    参加費は500円
                    時間は午後1時半から3時半まで
                    お申し込みはコメントからもどうぞ!
                     お教室のお問い合わせは
                    ブロブのコメント欄では確認がすぐできないことに気がつきました。今までコメントを頂いたら数ヶ月前だったりと・・・・。(株)スターフィールドのお申し込みフォームからですと多分、すぐに対応できると思いますので、お急ぎの方はこちらからお問合せください。

                    フォームはこちら
                    MOBILE
                    qrcode
                    LINKS
                    PROFILE
                    このページの先頭へ